施設

農村工芸体験館

砥部町|砥部焼き絵付け
砥部町|砥部焼き絵付け

赤い屋根のとんがり帽子が印象的な正十二角形の建物に入ると、樹齢170年の大きな杉の柱がそびえ立っています。地元で豊富に産出される陶石から作られた粘土を使って自由な発想で手びねり、ロクロを使った成形やカラフルな絵付けの陶芸体験ができます。外にはローラーすべり台、近くには仙波渓谷遊歩道もあり大人も子供も自然に囲まれた施設で、時間を忘れてのんびりとくつろぎませんか。

予約先・基本情報

施設・団体名
農村工芸体験館
TEL
089-969-5087
HP・SNS
公式サイト
住所
愛媛県伊予郡砥部町総津117番地<Google Map>
交通アクセス
【車】砥部町役場から車で30分(25km)
【バス】ふるさと館前バス停から徒歩で5分(300m)
駐車場
有/10台 団体バスの可否/不可
営業時間
9:00~17:00
休業日
毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)、12/28~1/4

利用情報

<この施設の体験メニュー> 陶芸体験
・絵付け:受付時間15時まで、600円~1,200円 ※選んだ素焼の種類によって価格が違います。
・手びねり:受付時間14時まで、大人2,000円~(粘土1kg使用)、子供1,000円~(粘土500g使用)
・ロクロ(予約制):受付時間14時まで、粘土1kgにつき2,000円~ ※初回のみ1,000円が追加で必要です。
・ローラーすべり台:100円 ※ローラーすべり台専用マットを使用します。

農村工芸体験館の体験談

農村工芸体験館の体験談はありません。

こちらもオススメ!