体験

じゃこ天づくり体験

伊予灘に面した双海町は、昔から漁業の盛んなまちで新鮮な魚介類が水揚げされています。海の幸をたっぷり使った揚げたてのじゃこ天の味は最高!仲間同士やご家族で時のたつのも忘れ、ふるさとの素朴な味をじっくり堪能してください。浜のお母さんたちが笑顔でみなさまをお迎えします。

<じゃこ天のつくり方>
①小魚をさばく、②ミキサーで砕いて、すり身をつくる、③できたすり身を木枠で型取りして、形を整える、④天ぷら油で揚げる

他の体験メニューとして、たこ焼きづくり(500円)、鯛・たこ釜めしづくり(500円)、よもくれ団子汁づくり(200円)、廃油石けんづくり(500円)があります。
各体験メニューの組み合わせもできます。

安全面での対応・注意事項
・体験指導者あり/・エプロン、三角巾

体験内容

内容
小魚を使った「じゃこ天」づくり
実施期間
通年
体験(集合)場所
ふたみシーサイド公園 練り製品コーナー
定員
20人/1回
実施回数
2回/1日
体験時間
1時間
料金
500円/人
予約
要予約(前日までに)

予約先・基本情報

TEL
089-986-1737
FAX
089-986-1737
住所
愛媛県伊予市双海町高岸甲2326番地<Google Map>
交通アクセス
【車】伊予インターから車で15分(10km)
【JR】上灘駅から徒歩で5分(0.5km)
駐車場
有/ふたみシーサイド公園駐車場 約120台
営業時間
10:00~16:00

じゃこ天づくり体験の体験談

じゃこ天づくり体験の体験談はありません。

こちらもオススメ!